新着情報

2019.12.18

新業態『旬感せいろ 四季の箱』12月27日(金)オープン

せいろご飯の専門店をイオンモール京都桂川に 1 号店をオープン

株式会社梅の花(本社:福岡県久留米市、代表取締役社長 本多裕二)の子会社 株式会社すし半が、このたび新業態として『旬感せいろ 四季の箱』 1 号店をイオンモール京都桂川店フードコートに 12 月 27 日にオープンする運びとなりました。

「旬感せいろ 四季の箱」は、鍋料理や寿司、和食膳を提供する和食レストランを運営する株式会社すし半が、長年提供し続けている季節の釜飯をヘルシーな蒸し料理の「せいろご飯」にアレンジしたものです。
玄米同様に栄養価が高く、※糖質やカロリーが白米の約 30%オフとなる金芽ロウカット玄米に季節の野菜や旬の山海の食材等をトッピングし蒸し上げたせいろご飯は、味はもちろん見た目も鮮やか、健康志向のお客様にもぴったりのメニューです。

※東洋ライス社推奨炊飯の場合、精白米との比較

【旬感せいろ 四季の箱】
1.出店企業 株式会社 すし半(梅の花グループ)
2.出店場所 イオンモール京都桂川 3Fフードコート内
3.オープン日 2019 年 12 月 27 日(金)
4.商品の特徴 玄米を使用したアツアツせいろ御飯
5.主な商品 五目せいろ・牛肉せいろ・みつせ鶏せいろ・サーモンいくらせいろ、彩野菜せいろ等
6.商品単価 800 円~1,000 円
(問い合わせ先 06(6180)5116 株式会社すし半 代表取締役 中広(なかひろ) 信昭)

新着情報一覧